7.04.2015

中園晋作 陶展 出展作品 6


重い曇り空になりはじめた金沢です。
今朝は大きな雷の音で目が覚めました。
四季をはっきりと感じられる北陸に生まれて良かったなと、年を重ねるごとに感じるようになり…。
梅雨の雷、鰤起しの雷。
年間雷日数の多い石川県、休みの日に家の中で聞く落雷の音はなかなか心地良いものです。

さて、本日でblogでのご紹介を最後にする予定でしたが
諸事情により、明日も引き続きご紹介をさせていただきます。
新しいカメラのレンズを全く使いこなせていない次第です。機械と仲良くなりたい…。
という事で、本日は2点のみ作品をご紹介させてください。


見込みの黒いドラ鉢。
しっとりとした艶とマットの中間のような色。
表情ある黒は、どのような料理も受け止めてくれる盛りつけやすい色のひとつです。


全体はベージュとブルーのコントラスト。


轆轤目が味わいのひとつ。


しっかりとした厚みがございます。



一品料理の他に、寿司、手鞠寿司など。
しっかりとした立ち上がりのあるドラ鉢は一つあると重宝します。
普段使いにも、ここぞという時にも、両方に使える器です。

ドラ鉢 中園晋作
size : 直径18cm × 高さ3.4cm
stock : 2→1
price : ¥4,104(税込)


これからの季節にぴったりの、さわやかな色味のボウル。
見込みはマット、胴はマットと艶のコントラストが美しい肌です。


丼サイズのボウルはサラダボウルにおすすめ。
優しいマットな肌が、季節の野菜を引き立ててくれます。
勿論、どんぶりや麺類を楽しむための器としても。


単色ではなく色の重なりを感じさせる絶妙な色味。
ホワイトというより生成りに近い色です。





ボウルはあと2点ございますので、明日のblogにてご紹介できればと思っています。
明日はいよいよ最終日、皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

ボウル 白緑 中園晋作
size : 直径17.5cm × 高さ8.2cm
stock : 1→0
price : (SOLD OUT)

▼お電話、メール、FAXでのご注文にてお承りさせていただきます。
▼店頭での販売を優先とさせていただきますため、ご希望の作品がSOLDとなる場合もございます。
どうかご了承くださいませ。

ENIGME 金沢市のアンティークと作家の器の店 エニグム
MAIL : info@enigme.jp
TEL&FAX: 076-255-7759

0 件のコメント:

コメントを投稿