12.06.2014

古道具入荷 2


古道具紹介。こまごまございますので、少しずつ。

まずは朝鮮、石岩窯の急須です。
日本で言うところの昭和頃のものと思われます。


軟陶で、水を入れるとじわじわと染み出て参ります。
ところどころに雨漏りが見られます。


全体に貫入が見られます。



注ぎ口、下の方はふっくらと膨らみを帯びています。


米のとぎ汁や粥で煮て目止めをしても良さそうです。
(ちょっと冒険なので、こちらではやっておりませんが。)


内側はほんのり薄いグレー。


全体的に大きめですのでたっぷりとお茶を淹れることができます。

急須 石岩窯 朝鮮
size : 直径17.5cm(持ち手含む) × 高さ9.8cm
stock : 1→0
price : ¥4,800(税込)(SALE対象12月22日まで)(SOLD OUT)


お次はちょっと珍しいものを。
波佐見焼、江戸中期のものです。
フリーカップのような大きめのサイズ感。
うがい茶碗として使われていたもののよう。


全体的に雨漏りが見られます。
見込みには窯キズが一カ所。


高台も良い表情です。


小さなニュウが一カ所ございます。
白いけれど、ほんのりグレーがかった白い肌です。


波佐見うがい茶碗 江戸中期
size : 直径10.5cm × 高さ7.4cm
stock : 1→0
price : ¥14,000(税込)(SALE対象12月22日まで)(SOLD OUT)


伊万里の長皿。
1枚ずつで見つかることの多いなか、完品のものが5枚セットで見つかりました。
ありがたや…
これをバラバラにしてしまうのは可哀想。
揃いで使っていただきたいのでセットでお売りします。


大きな波と迫り出した松。
北前船が帰ってきた場面なのでしょうか。
日本海の荒波とともに、力強さを感じさせる何とも勇ましい図柄です。



魚を盛りつけたり取り皿にと、何かと便利な長皿。
お正月用の器にもおすすめです。



こちらにもひっそり船がいます。


北前船長皿 伊万里 幕末〜明治
size : 横20.5cm × 幅12cm × 高さ3.6cm
stock : 1(5枚セット)→0
price : ¥35,000(税込)(SALE対象12月22日まで)(SOLD OUT)


最後は金沢らしい一品をご紹介。
大樋焼の升、大正頃のものです。
大樋といえば、飴釉。
左の緑釉と右の肌色も色鮮やかな目にも楽しい色味です。


手の平に乗るほどの小さな小さなサイズ。
小鉢として薬味入れたり、ぐい呑みとしたり。
使い方は様々に。


大樋の印。






一番小さなものは、最早おままごとサイズです。
塩を入れるのにぴったりかと。


残念ながら蓋はございませんが、箱付きです。
入れ子になっているのがまた可愛らしい。

大樋焼 升 大正
size : 5.4cm × 5.4cm × 高さ3.5cm
stock : 1→0
price : ¥5,500(税込)(SALE対象12月22日まで)(SOLD OUT)

▲オンラインストア掲載までお時間がかかります。
遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ENIGME 金沢市のアンティークと作家の器の店 エニグム
MAIL : info@enigme.jp
TEL&FAX: 076-255-7759

0 件のコメント:

コメントを投稿