11.03.2014

宋胡録の鉢


久しぶりに宋胡録が入荷致しました。
宋胡録の鉢。
小ぶりであればあるほど希少とされています。


宋胡録とは、タイのスコータイ県、サワンカローク(ここから訛ってすんころくと呼ぶようになったそう)周辺で13世紀から16世紀にかけて作られていた陶器の事を指します。
鉄絵(鉄分を多く含んだ顔料で下絵を描き、その上に釉をかけて焼きます。)によって描かれた模様は何とも魅力的。
中国やベトナム陶器の影響を受けたものの、呉須を使わずに鉄絵となったのは、タイ国に呉須が産出しなかったという背景があるようです。
ちなみに今回の鉢は青磁です。


海上がりものなので、少々肌がかせています。
使用には問題ございませんのでご安心を。


見込みは貫入がしっかりと。



ガラス質の釉がとろりと美しい。






料理を盛りつけてお使いいただく際は、一度水にさらしていただくと色移りやにおい移りを防げます。
古いものにしか見ることのできない、独特の美しさをまとった器。
日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

宋胡録 鉢 15〜16世紀頃
size : 直径18.5cm × 高さ8.8cm
stock : 1→0
price : ¥16,000(税込)(SOLD OUT)

▲オンラインストア掲載までお時間がかかります。
遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ENIGME 金沢市のアンティークと作家の器の店 エニグム
MAIL : info@enigme.jp
TEL&FAX: 076-255-7759
URL : http://www.enigme.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿