5.09.2013

すり鉢とカトラリー


大きな大きなすり鉢から。
関東方面の焼きものと思われます。


細かな櫛目がしっかりと。
手に取ると、見た目の大きさよりも軽く感じられます。
関西方面のすり鉢はどっしりと重いので、その違いに驚かされます。


優しいグレーの釉。
釉垂れがところどころに見られ、それもまたひとつの景色となっています。
ニュウが一カ所ございますので、花器としてお使いいただく際には落としを入れてお使いいただくのがおすすめです。
野菜をごろごろ入れて、キッチンに置いておくと絵になりそう。


すべすべとした手触りで、マットな質感。
日本のものだけれど、西洋の焼きものの空気も感じられます。

すり鉢 大正後期
size : 直径32.5cm × 高さ15cm
stock : 1→0
price : ¥9,450(SOLD OUT)



さて、こちらも日本のもの。
大正後期の真鍮スプーンです。


すくう部分にしっかりと深さがあり、なかなかの優れもの。
柄の長さも丁度良いですし、持ったときの手に馴染む感じが、とても心地よい。
良い色味に変化しています。


こちらから見るとおじいさんの顔で…


こちらから見ると虫のような。
なんて楽しみ方も。


チャーハンを食べたり、盛りつけ用のスプーンとしても重宝しそうです。

真鍮スプーン 大正後期
size : 幅4.3cm × 長さ20cm
stock : 3→0
price : ¥2,100(SOLD OUT)



最後はイギリスから。
小さな小さなナイフです。
刃は真鍮、柄の部分は角、なんともクラシックな雰囲気です。


元々の用途は何だったのでしょう。
小さなナイフなので、バターやジャムを塗るのにぴったりです。


手に持ってみるとこんなにも小さい。
ひとつ持っているとなにかと便利な、小さなナイフ。

ナイフ イギリス
size : 幅1cm × 長さ13.8cm
stock : 3→0
price : ¥2,100(SOLD OUT)


▲オンラインストア掲載までお時間がかかります。
遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

mail : info@enigme.jp
tel : 076-255-7759

0 件のコメント:

コメントを投稿