5.31.2013

日本の竹かご


本日は百万石まつりの初日なので、晴天でありがたやです。
まちなかは平日とはいえ、なんだかざわざわお祭りムード。
明日は百万石行列ですのでどうかお天道様、このままのお天気で…プリーズ!

さて本日のご紹介は日本を代表する古民具、竹のかごです。


蓋付きで、しっかりと丁寧に編まれた竹のかご。
横長の平たいサイズ。
両方に持ち手が付いているので持ち運びに便利です。


竹がいい具合に、しっとりとした色味に変化してきています。


炙られた濃い色味の竹と、そうでないナチュラルな色味の竹。
この二種類の竹を使って編まれた竹かごは、現代にも通用するデザイン。
この狙い過ぎない美しさに私はどうしても惹かれてしまいます。


ずっと長い事使われてきたのでしょう、内側は使い込まれてより深い味わいが感じられます。


ちょっとした食材のストックや、布を入れたり。
こんなかごが一個あれば色々と使えて便利です。
我が家でもキッチンスペースにしっかり鎮座していますが、ヨーロッパのものとも意外や意外、なかなか合うんですよ。

竹かご 昭和
size : 横44.5cm × 幅26.5cm × 高さ11.5cm
stock : 1
price : ¥4,200 (SOLD OUT)


▲オンラインストア掲載までお時間がかかります。
遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

mail : info@enigme.jp
tel : 076-255-7759

0 件のコメント:

コメントを投稿