5.17.2013

木の古道具たち


本日は木の古道具たちを5点ご紹介。
まずはじめは、中国から。
家具などの飾りに使われていたものなのでしょうか、欄間にしては小さめではあります。


おそらく、獅子と見られます。
躍動感の感じられる彫りが丁寧に施されています。
金の塗りがされていたのでしょうが、それらはすっかり剥がれ落ち、ところどころを残すのみです。


こちらは柄違いのもの。


こちらは何でしょう、鼻が長く尾が短い。
象にも見える…??
店頭では、虫ピン2本で固定して壁に飾っています。
小さなお部屋にも圧迫感無く飾っていただける、小ぶりなサイズの欄間です。

欄間 中国
size : 横36cm × 縦10.5cm
stock : 2
price : ¥6,825(SOLD OUT)



お次は漆作品を作る時に使われていたとされる仕切り板です。
製作中に漆が飛んだのでしょう。
朱と黒が重なり、一つのオブジェのような世界観を感じさせます。


お気に入りの本を立てかけて飾ってみても良さそう。
仕切り板をバックにしてオブジェを飾っても映えて素敵です。


色が重なり、ぼこぼことした厚みに。
作品を乗せていく作業板はよく見かけるのですが、仕切り板は初めてです。


仕切り板 大正後期
size : 横38cm × 縦28.5cm × 幅24cm
stock : 1
price : ¥7,350



最後は、日本の木皿を2点。
大きな大きな木皿は、素朴でおおらかな雰囲気。
色濃く、しっとりとした手触りです。
サイズは横に長くかなり大きめです。


大人数の食卓に、葉や紙を敷いて料理を盛ってみたい。
おにぎりやいなり寿司などの、素朴なものを。


鑿の跡がしっかりと見られます。


こちらも大きな木皿。
先ほどの長い木皿と同じ木が使われているようです。
不思議な形ですが、鳥のようにも見えます。


尾のような部分が可愛らしい。
こちらには、パウンドケーキなどの焼き菓子が似合いそう。
形が面白いので、テーブルのコーディネートにも変化が出ます。


くちばし、ちょん。

木皿 日本
size : 長方形 横51.5cm × 幅20.5cm × 高さ4.3cm
         鳥 横24cm × 縦38.5cm × 高さ5.5cm
stock : 1
price : ¥6,300


▲オンラインストア掲載までお時間がかかります。
遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

mail : info@enigme.jp
tel : 076-255-7759

0 件のコメント:

コメントを投稿